伝統 × 研究 ~伝統を未来に~
オンラインショップ

紀州ほそ川のこだわり

1. 自社農園&信頼できる契約農家

2. 最高ランクの紀州南高梅A 級品

3. 熟練の職人たち

4. 大学病院との研究

紀州ほそ川のこだわり
その1
自社農園&信頼できる契約農家

紀州みなべの地に自社農園を持つ紀州ほそ川。
「素材づくりからしっかりとこだわりたい。」
「素性の分かる高品質な梅干しを、お客様に安心してお召し上がりいただきたい。」
そんな想いのもと、先祖から受け継いだ畑を守り、土づくりや剪定など木の状態に合わせて一本一本丁寧に手入れを行っています。

オンラインショップでは
自社農園と、信頼できる契約農家にて育てられた梅のみ使用し、下記2点の徹底により、トレーサビリティ(追跡可能な仕組み)も実現。

・契約農家から生産者名・生産年度・防除履歴などの情報を取得し管理する
・製造工程でその情報を一貫して引き継ぎ伝達する

そのため当社では、お手元に届いた商品に印字された賞味期限日から、
製品出荷日→製品製造日→調味漬け込み日→生産者名にいたる全てを、遡って確認することが可能です。

紀州ほそ川のこだわり
その2
最高ランクの紀州南高梅A 級品(特選マーク認定)を使用

A 級の南高梅は、傷がなく、皮が薄く柔らかい。
とろけるような果肉が口いっぱいに広がります。

・和歌山県の印南町・みなべ町・田辺市・西牟婁郡(限られた地域のみ)で生産された梅干であること
・梅干の選別基準でA級の品質を有する梅干を100%使用していること

その証が「紀州特選梅干」マーク。
弊社オンラインショップでは、この「紀州特選梅干」マークが付与された梅干製品を販売しています。

紀州ほそ川のこだわり
その3
熟練の職人たち

極上の梅干しが出来るまで…
そこに携わる【ほそ川の職人技】をご紹介いたします。

収穫

洗浄・選果

漬け込み

天日干し

選別

洗浄

脱塩

調味

検査

梱包

撮影用に一部マスク・手袋をはずしています。

紀州ほそ川のこだわり
その3
大学病院など専門機関との研究

紀州ほそ川では、いち早く和歌山県立医科大学伝統医学研究部門 機能性医薬食品探索講座に参加。
伝統食でもある梅の機能性を明らかにする取り組みを行ってきました。
そして梅の効能・効用・健康効果の数々を医学的に明らかにしております。

■脂肪燃焼効果

■動脈硬化の抑制

■インフルエンザの予防

■血液浄化作用

■胃がんの予防

■抗酸化作用 など

■食中毒の予防

数々の効能を研究しております。

「動物によいものは人にもよいはず」。
自社で開発した梅有効成分を鶏に与えることを思いつき、1999 年、和歌山県養鶏研究所と研究を開始。
効果は予想以上!鶏の免疫力が向上し、卵や鶏肉の品質の良さは評判となり、2005 年、和歌山ブランドの「紀州うめどり・ うめたまご」が誕生しました。
この時、特定の梅抽出物を与えたニワトリの生存率・産卵率が顕著にアップし、たまごの質も飛躍的に向上することに気付きます。
ヒトにも役立てられないかと医科大学やレディースクリニックとの共同研究を経てumulin が誕生。
この研究結果は、論文として学会に提出され、学会誌にも掲載されました。
梅には人や動物が健康を維持するために本来備わっている力を引きだす働きがあります。
紀州ほそ川は今後も様々な取り組みをとおして、梅の効能研究に関わり、またその成果を生かした製品開発を続けます。

クリニックで使われる
umulin 配合ウム

ページトップへ